■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■自他の行動や思考に疑問を持つこと。(投影同一視を活用する)

自分の生き方や人生に対して、
生きづらさや不満が無ければ問題ないのですが、
「人生上で違和感や苦痛を抱えている方は結構多い」
…と私は思っています。

私達BPD(境界性人格障害)の場合は特に、
「いくら仕事が充実していても満たされない」
…という空虚感(虚無感)があるような気がするのです。

そしてそれは仕事に限らず、
様々なことに対して言えることです。

「友達と一緒に遊んでいるのになぜかつまらない!」
「理由はよくわからないけれど相手が憎い!」
「なぜかリストカットをしてしまう!」
「どうして自分はピアシングに惹かれるのだろう?」
「なぜ生活が充実していても違和感があるのだろう」


今私は上記のことを書きながら、
「これは空虚感というだけではなく、
「生きていく上での違和感」なのかもしれない」
…思いました。



健全な心を持った人間であれば、
「楽しいことをしていれば楽しい」
「大好きなひとと一緒にいれば幸せ」
「仕事が軌道に乗ればワクワクする」
…というような傾向がある気がします。

そしてそれは私のなかでは、
「自分のやっている行動と、
思考が完全に近い状態でリンクしていること」
…だと思うのです。


しかし私達BPDAC(アダルトチルドレン)の多くは、
「感情表現が苦手な上に自分の気持ちに鈍感。
そして空虚感を抱えていたりするために、
自分の人生や行動と感情がリンクしない。」
…ということがある気がするのです。

そしてこれは例えばですが、
「自分が愛する人に違和感を持っていたら、
実はDVをされていて心がボロボロになっていた」
…というような事実がある気がします。

上記のようなことが多かった私としては、
「人間には
自分自身が気付かない感情がたくさんある。
そしてそれは深層心理と言うのかもしれない。
しかし私達BPDACには、
一般の方々よりも多くの深層心理がある。
そして感情表現が苦手な私達は、
その感情を裏腹という真逆の形でしか、
表現出来ない不器用さを抱えていることもある。」
…と思うのです。



DVの加害者や被害者になった私達の心には、
二極化した心の葛藤があるような気がします。

そして私達が共依存関係に陥っていれば、
そんな矛盾とも言える心の葛藤があっても、
「相手から離れることが出来ない苦しい関係」
…が続いていくのです。

それは以前から書いていますが、
下記のような両極端の思考です。

・この彼氏は自分にどうして暴言を吐くのだろう?
→でも彼は悪い人ではない!これは一時的なものだ!

・私は娘が大好きだ!
→どうしてこの娘はこんなに可愛くないのだろう?



そんな私は以前から書いているように、
「昔はかなりの鈍感人間であり、
自分の怒りを感じるまで数ヶ月かかることもある。」
…という状態でした。

当時の私は、
「相手に対して怒りや不信感を抱いても、
見捨てられ不安の方が強いから、
その気持ちを自分も気付かないスピードで、
とっさに心の奥底へと封印してしまう。」
…ということをしていたのです。

しかしその感情はどんどん増えていきますので、
「いつか心のキャパシティオーバーとなり、
オーバーフローと共に大爆発する。
自分にDVをした相手に対して攻撃をしてしまう。」
…ということを繰り返していました。



そしてそんな私から
遅すぎる怒りをぶつけられた相手は、
「タイミングのおかしさに対する驚きと同時に、
その尋常ではない怒りのパワーに圧倒してしまう」
…という状態になりました。

でもこれはタイミングがおかしかっただけで、
「「BPDならでは」とも言える、
瞬間湯沸器のような怒りの爆発」
…だったのかもしれません。



しかし今の私は、
「未だに鈍感ではあるけれど、
自分の心に違和感を感じた時は、
その理由を一生懸命考えてみる。
そしてその原因から、
自分の本当に気持ちを探る努力をしている。」

…ということをするようになりました。

そして私は、
「自分はなぜ相手に違和感を感じたのか?」
「自分はなぜ自傷行為をしたい気持ちなのか?」
…という感情から逃げないことにしたのです。



昔の私は、
「自分の気持ちを完全に無視し、
違和感を抱えたら逃げる為に依存症に走る」
…という繰返しでした。

しかし私は、
依存症のパーフェクトマスターになっても、
心は全く満たされることがないという状態ばかり」

…だったのです。

そして私は、
「次から次へと新しい依存対象を見つけ、
どんどん自傷行為も悪化させていく毎日」

…でした。



でも今は自分や相手の思考や行動に対して、
「なぜこの人は、こういうおかしな思考なのだろう?」
「どうして私は、彼女に不信感を持ってるのだろう?」
…と考えることにしました。

そうすることで私は、
「自分の心の中で
ストレスがオーバーフローする前に、
自分の嫌な環境や状況を取り除くことが出来る。
そしてオーバーフローした結果とも言える、
自傷行為依存症の頻度も少なくなる。」
…という状態になってきたのです。



私のなかでは、
「私達BPDACが、
他人に対して尋常ではない違和感を持つ時は、
その違和感に、
何らかのメッセージがあることも多い」
…と思っています。

そしてこれは、
投影同一視をしている
自分自身に対して違和感を持っている状態」
…なのかもしれません。

投影同一視というのは、
下記のサイトでわかりやすく説明されています。

http://homepage1.nifty.com/eggs/iryou/gihou/projectiv_id.html

簡単に例えれば、
「自分の目の前にいる相手に対して、
自分の姿を鏡のように映し出してしまう。
そしてそんな自分とイコールとも言える醜い姿に、
勝手に嫌悪感や違和感を持ってしまい、
その結果「相手を消したい」という想いから、
相手に対して攻撃してしまうこともある。」
…という状態なのです。

そしてこれはもしかすると、
ACBPD同士が親近感を抱いて惹かれ合い、
その結果としてDVをしてしまう理由でもある」
…のかもしれません。



でもそんな私は、
「自分が投影同一視をすると知っているからこそ、
それを悪い方だけでなく良い方に生かす努力」
…をしているのだと思います。

そして私は、
「自分が嫌悪感や
好意を持った相手をとことん分析し、
自分の鏡として相手にヒントをもらっている。」
…のだと思います。

でもそんな私としては、
「嫌いである相手のほとんどは、
自分と同じ何かを持っていることが多い。
だから好きな相手だけでなく、
嫌いな相手に対しても興味がある。
しかしその相手に共感や没頭しすぎると、
それは「共依存になってしまう」と言える。
だから気になる相手だからこそ、
接近することをせずに離れた場所から、
観察や見守りをし続けている状態」
…なのかもしれません。

そして私は、
「他人のことは気になるけれど、
でもまずは自分のことを考えなくてはならない。
自分が幸せになっていないのに、
他人のことを幸せにすることは出来ない。」
…と思いつつ相手と自分のことを考えています。



私達BPDやACの多くは、
「自分の周囲の様々なことに対して敏感であり、
感受性が強いのにストレス耐性は弱い。」
…ような気もします。

そして私達はその結果として、
「自分の心をオーバーフローさせ、
避けたいと思っている自傷行為に走ってしまう」
…のかもしれません。



しかしだからこそ私達は、
「自分の感情に対して敏感になる必要がある」
…のかもしれません。

そして私達が自分の感情に敏感になることは、
「自分の気持ちと向き合うこと」
自傷行為を減らし自分を大切にすること」
…に繋がるのだと思います。



でも私は、
まだまだ鈍感な人間です。

そんな私は、
「自分が頻繁に行う投影同一視を利用して、
自分の心の声に耳を傾けたり、
自分の病気の治療に役立てている。」
…のだと思います。

そして投影同一視とは、
「鈍感すぎる私が持った、
自分と相手の心を把握する為の特技」
…なのかもしれません。



このブログを読まれている皆さんも、
「自分の周囲に、
強すぎる好意や違和感のある相手がいた場合」
…は投影同一視かもしれません。

でもそれはもしかしたら、
「自分の心の奥底で、
自分が未だに気付いていない本当の姿や感情」

…のような気もします。

そしてそれは、
「目の前にいる
相手の行動や思考に対して疑問を持つことが、
自分の病気や生きづらさの謎を解く鍵になる。
自分の鏡とも言えるような相手が、
自分に対して何らかのメッセージを与えてくれる。」
…と思っている次第です。


↓押していただけると励みになります。宜しくお願いします。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 境界性人格障害へ
スポンサーサイト

■コメント

■管理人のみ閲覧できます []

このコメントは管理人のみ閲覧できます
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

-->

2011/5/1以降のお客さま

今来てくれてるお客さま

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

問い合わせフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

bpd1976

Author:bpd1976
児童虐待・DVなどを経て30年以上様々な精神疾患と闘い、精神系薬物の大量服用により眼瞼痙攣になりました。

現在、境界性人格障害に関しては、様々な努力により
共存出来るようになりつつあります。

しかし今でも「強烈な生きづらさ」は抱えています。

自分がここまで辿り着くまでに「行った方法」を皆さんに発信させていただけれればと考えています。

自分が苦しんだ経験を生かし、1人でも多くのひとの
お役に立てる人間になりたいです。

宜しくお願いします。

検索

タグ

負の連鎖 難読症 WEBデザイナー 離婚 飯島愛 楽天市場 赤身の魚 脱色剤 友達 ジェンダー 聴覚処理障害 アルコール使用障害 家庭内暴力 DV被害者 賛否両論 解離性昏迷 適応障害 波瀾万丈 溺れる者は藁をも掴む イマジナリーフレンド システムエンジニア 眼瞼痙攣 Dr.倫太郎 女性加害者のDV センタータン デイケア 自己カウンセリング 生と死 PMS 孤独 フラッシュバック 対人依存症 複雑性PTSD ASKA 現実逃避 男女関係 パーフェクトマスター 不自由 リア充 主体性 摂食障害 完璧主義 トラブルメーカー 時が満ちる 子離れ 解離性人格障害 児童虐待 瞬間湯沸かし器 鬼の首を取ったよう 被害妄想 誕生日が苦手 世代間連鎖 狼少年 ピエロ 医食同源 相互支援 ロングバケーション 尊重 クライアント 舌ピアス 自由な心 覚醒 美容院 過換気症候群 LGBT 心因性過換気症候群 光合成 ユディットコンプレックス 構ってちゃん セックス依存症 子は親の鏡 解離性障害 喜怒哀楽 読字障害 精神障害者手帳 麻原彰晃 ボダ 闘病ブログ HIV ハートネットTV 否認の病 自己尊重 いじめ 誕生日が嫌い 自殺企図 大量処方 精神病 耐性 恋愛依存 低機能型境界性人格障害 ジャンル 過食症 アルコール依存症 クライマックス 処方薬依存 人格障害 ベンゾジアゼピン 食べ物 拒食症 トリコチロマニア ドクハラ 抜ける 猫をかぶる 論語  投影 言語性LD 二極化 変貌 不眠症 押尾学 福祉サービス 母娘関係 母子家庭 セルフコントロール ピアスホール インターネット 合法覚醒剤 虚無感 CT 膵臓 高嶋政伸 寒証 退屈 ロンバケ 障害者手帳 MT 礒飛京三 冷蔵庫 ドクターハラスメント 統合失調症 ワーカホリック ダメンズ 重複障害 薬漬け コミュニケーション障害 虚証 感情表現 労働基準法 魔法の薬 自画自賛 睡眠薬 KAI 市販薬 八方美人 心気症 陽性症状 著名人 精神科 衝動制御障害 セルフケア 当事者 一期一会 インナーチャイルドセラピー 非嘔吐過食 山口美江 君子危うきに近寄らず 母の日 脱価値化 認知行動療法 幻聴 ネグレクト 加藤伊都子 ブレインバンク リストカット ピアス拡張 敏感 日光浴 統合 マルチジャンルの当事者 メンヘラー 耳垂裂手術 高機能型BPD OD 非行 自殺未遂 昇華 自主性 昭和の女 自助 遠野なぎこ 対人依存 かまってちゃん 母離れ娘離れ 悉無律思考 EMDR 自助グループ リストカッター 神経性大食症 新型うつ病 セルフ認知行動療法  自責の念 インターネット依存症 自己評価 そんなに好きではない 安眠 デメリット 離人症性障害 遺言執行者 母娘依存 下剤乱用 過大評価 松本俊彦 今日一日だけ 虐待 自立 パラサイトシングル 円形脱毛症 パンドラの箱 婦人科 セカンドオピニオン non-bpd 美元 抜毛癖 家庭内別居 機能的疾患 パニック 薬物依存 薬物依存症 リタリン 境界例ガールのサクセス日記。 ボディピアス SRED 中毒症 豆乳 解離 学習障害 孤独感 各種依存症 腫瘍 原家族 胃カメラ 良心 華原朋美 オーバーヒート 心の闇 薬物乱用 集中力 労働組合 見捨てられ不安 自己不全感 親離れ子離れ 雪国鬱 発狂 孤独死 ボーダー 依存症 ノンボーダー 物質依存乱用 心身症 ダメ人間 不良 睡眠障害 アダルトチルドレン 性的虐待 恋愛 離人感 結婚詐欺 サバイバー 血中酸素濃度 寛解 敬意 攻撃的 髪型 空虚感 幻覚 ストレスコントロール リタリン依存症 APD インナーチャイルド 解離性同一性障害 物質乱用 他力本願  東日本大震災 失読症 男性恐怖症 心の傷 太陽 万引き 金銭感覚 社会貢献 境界性パーソナリティ障害 障がい者 執着 生きづらい 凶悪犯 ピルの乱用 人権 強迫 高プロラクチン血症 ウイスキー エンゲル係数 ヒーロー 心理療法 昼夜逆転生活 カテゴリ 大量服用 強姦 思い遣り 人格 アームカット 籠の鳥 狼と羊飼い サイコパス 愛情不足 刺青 暴力 両親の夫婦喧嘩 自殺 卵巣出血 過呼吸 主治医依存症 言語化 障害者福祉サービス 他傷 償い 誕生日 底つき体験 友達がいない 再使用 日本精神神経学会 白黒思考 労働問題 スピリタス 対人過敏 食べ物に囚われる 抜毛症 人間関係トレーニング 解離性健忘 窃盗癖 精神療法 AC ヘレン・ケラー 自我形成 統合失調質パーソナリティ障害 鬱病 不安 過食嘔吐 鈍感 男性依存症 自傷行為の援助と理解 晩熟現象 SNS依存症 疎外感 光療法 高揚感 早朝覚醒 先端恐怖症 ナラティブセラピー 依存症のパーフェクトマスター インナーマザー 臨床心理士 黒歴史 離脱症状 オーバードーズ 睡眠関連摂食障害 自尊心 ジストニア 自傷行為 共依存 食べ物を貪る 理想化 診断基準 アルコール乱用 月経前症候群 機能不全家族 プリンス・プリンセス バタフライ・ハグ サイコ 精神障害者保健福祉手帳 人格不安定 トリップ行為 底力 他人のせい 恐怖症 高機能型境界性人格障害 中枢性聴覚処理障害 Webデザイナー 専門家 自分探しの旅 ボーダーラインカップル グループワーク 障害治療 モラル セラピスト 嗜癖 人間操作 堕胎 同一性障害 恋愛依存症 イネブラー カテゴリ分け 器質的疾患 芸術 夢中遊行 ダイアナ妃 母子分離 ノンアルコールビール 精神病質 臨床心理学 為政第二 太陽光 ストレス 行動化 アッパー系 生涯治療 瞬間湯沸器 家族依存症 ダウナー系 SEX 淫乱 副腎 性依存 バナナ 社会的寛解 プラトニック セロトニン バタフライハグ 共感 アル中 性依存症 ドメスティック・バイオレンス ボーダーライン 他傷行為 脳に良い食品 解離性遁走 BPD 精神不安定 人間関係 非定型うつ BPDの治し方 ドライブスルー まあいいか 孔子 境界例感 生きづらさ SE 高照度光療法 カウンセリング こびと幻覚 男性被害者のDV 一卵性母娘 無理難題 交代現象 研究者 依存 アダルトサバイバー PET 自我 SEX依存症 ダメ男依存症 メリット 棚卸し 共存 入眠障害 対人過敏症 ダルク 反社会性人格障害 ドクターショッピング 境界性人格障害 猫を被る 寝逃げ 栄養ドリンク 買い物依存症 カウンセリングルーム ギャンブル依存症 ピアッシング ファーストフード 新型うつ 仕事中毒 対人恐怖症 低用量ピル グレーゾーン 陰性症状 ターバン スキゾイドパーソナリティ障害 メンヘラ BPDの恋愛 距離感 ストレスバロメーター 先天赤緑色覚異常 知的障害者 物質依存 投影同一視 偏見 境界に生きた心子 自分らしさ カミングアウト 母娘分離 AIDS ADHC 中期型 大阪通り魔 ピアシング ハネムーン期 ナルコプレシー 誕生日が怖い 最後の砦 奉仕活動 部屋の乱れは心の乱れ 男性を被害者とするDV 腸美人は超美人 身体不調 断腸の思い 人の不幸は蜜の味 機能不全家庭 身体改造 レイプ 希死念慮 ディスレクシア 自殺率 親離れ ビューティーM DMS-5 パーソナリティ障害 識字障害 アイスピック 精神不調 ブログ 過干渉 逆転移 パニック障害 目から鱗が落ちる ジプレキサ 精神障害者 ヤク中 独自性 ホスピタリティ 行為障害 交代人格 ベンゾジアゼピン系 DID 局所性ジストニア ダイエット依存症 SNS エイズ Wikipedia コミュ障 岡田尊司 境界例 二面性 メジャートランキライザー コンプレックス クライエント中心療法 過呼吸症候群 トラウマ DV 自己尊厳 尾崎豊 障害者自立支援法 人間不信 境界例人格障害 セルフカウンセリング アスペルガー症候群 PTSD 精神障害 自己肯定感 病理 近藤恒夫 豆製品 麻薬 宗教団体 ソフトクリーム 

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。